PCはいらない?スマホで自作アニメーション!

そもそもアニメーションってどうやって作る?

アニメーションの重要性

アナタがネットで何か探し物をしている時テキストだけのサイトと、いくつかのエフェクトやセンスのあるシンボルが設置されているサイトであれば、どちらにアクセスしますか?どちらも同じ情報が掲載されているのであれば、多くの方はアニメーションの配置されているサイトを選択します。
理由は視覚的に惹きつけられているからです。テキストだけのサイトは読みにくく、且つ文字の羅列を見ると「読むのが面倒」と思ってしまう方もいる様です。だからこそアクセスアップや、重要な情報を公開したい場合には、ある程度のアニメーションの配置が重要になってきます。
但しあまりにもゴチャゴチャと配置すると何を伝えたいのか分からない、動作が重くなる注意点もあります。

どんなアプリを選ぶべき?

全くの初心者がアニメーション制作を始める場合、出来れば簡易的なアプリから使う事をおすすめします。
例え簡単なアニメーションでも自分で制作出来たと言う達成感を得られるので、感動もひとしおです。手書きで書いたイラストコマ送りにして動かすアニメーションアプリもあります。何度も書き直しをしなくても良い様に、レイヤー機能が付いているアプリもあります。
また動かすと言う条件に制限をかけて、縦横のみや震える様な動きに特化したアプリもあり、自分で動きをつけるのが難しいと言うライトなユーザー、またはシュールなアニメーション制作をしたいという層に人気を得ています。
これらのアプリはドローイング機能が付いていないタイプもあるので、より手書きにこだわるならペイントアプリも必要です。


TOP